2000年8月の日記

8月 1日 早いもので、もう8月に入ってしまった。
インターネットカフェでメールチェックだけをして、日本語入力が出来ない環境もあと2週間ほどで脱出出来そうだ。

8月 2日 先月に契約のみして、「レート変動の影響で価格は8月にならないと出せない」といわれていた車(トヨタ キジャン)のディーラーに仕事の帰りに行ってみた。
担当者は既に帰っていたので、他の人に対応してもらう。
このお姉さんは、以前も担当者がいないときに対応してくれた人で、キレイな人だ!
しかし、金額はまだ本社からきていないらしく、「今週中に連絡します。」との事だった。
電話されても困るので、FAXにしてくれるようお願いした。
ついでに、スポイラーやメッキパーツのオプションを追加しても納期が同じかどうか、あと、その金額もFAXして貰える様、お願いしてホテルへ帰る。

8月 3日 昼過ぎに、FAXが来ていて、金額が決まり納期も決まった。
今週中に入金すれば15日に納車できるらしい。
経理に駆け込み事情を説明して、お金の段取りをしてもらう。

8月 4日 今日は、会社を休んで車の入金やら、インターネットプロバイダーの入金、今週の初めからおなかの調子を崩していて長引いているので、病院に行く...はずだった!
しかし、朝5時過ぎに電話があり、設備がトラブっているらしい。
急遽、予定を変更して会社に行く。
何とか対応し、「今から少し外出するので、その間に再発するようなことがあったときの対応策を...」ということで、銀行に向かう。
東○三○銀行の私の口座に会社から振り込まれているUS$を引出し、トヨタ指定のユ○バー○ル銀行に持ち込む。
○京○菱でルピアに換えるよりも○ニバーサ○で変えたほうがレートはいいので、そこで交換してから入金することとした。
し、しかし、会社の基準でドル換算したときよりも今日のレートが悪すぎる!
普通だったら、悪いレートでドルを振り込んでもらいよいレートのところで交換するので、実際のところは少し儲かるようになっているはずなのに、今日はRp.3,000,000-以上損をしてしまう。
それでも今日中に入金しないといけなかったので、レートが良くなるのを待つわけには行かない。
あきらめて、カウンターに持ち込む。
そこで、またしてもトラブル発生! 
なんと、東○○菱の出してきたUS$100紙幣のうち9枚にホッチキスで空いたと思われる穴があるため、見た目は新札でも受け付けてくれない。
いまさら、戻って抗議しても相手にしてくれないだろうから、あきらめて他の両替屋でさらに安いレートで交換した。
それから、隣のトヨタに行き振り込み用紙のコピーを渡し、入金が住んだことを伝えて、他の銀行に行きプロバイダーのお金を振り込みに行った。
そして病院へは行かずに会社に戻った。  夕方からはブロックMで、経理の日本人派遣員の送別会だったので、例のごとく2次会、3次会コースだった。
今日は大変な日だった。

8月 5日 今日は土曜日だし、昨日は遅かったしゆっくり寝たいところであるが、朝9時から今度引越しする家で、説明を受けることになっているのでそうも行かない。
家は既に綺麗に掃除されており、いつでも入れそうだ。
感想は「やっぱり広い!」
それからパサラヤの地下のインターネットカフェでメールチェックをしてプラザスナヤンにある”寿司清”ですしを食べ、うろうろしてから、打ちっぱなし練習場で100球だけ練習しホテルへ帰って昼寝!
5時からローカルのスーパーに出かけ、家庭雑貨を購入して家に搬入!
隣に住む同じ会社のF氏から夕食に招かれていたので、久々に鍋を食べて10時ごろホテルに帰る。

8月 6日 今日はゆっくり朝寝をし、8時半に起きてシャワーを浴びて、ボーっとしてから日本食の朝食をとり、スナヤンのゴルフ練習場に行って200球練習した。
いつも練習に行くとき思うのだが、フルセットを持っていくのはめちゃめちゃ重いので、クラブが3本くらい入るバッグがほしくなってきた。 早速、プラザスナヤンに行き見てみた。 しかし、なんとなく気に入らなかったのでまた今度買うことにした。
昼食はウエンディーズでハンバーガーをチョバしてみた。
来週は引越しなのでゴルフクラブはホテルに置いておいても邪魔なだけなので、家に持っていくことにして、今日も家に行った。 ついでに家具のレイアウトなども少し変えてみた。
今日は、疲れがたまってきていたので早めに帰りゆっくり休養をすることにした。

8月 17日 みなさまごめんなさい。
ちょっと忙しさにかまけてサボっていたら、10日もサボってしまいました。
ところで、なぜ今日が赤色に変わっているかというと、今日はインドネシアの独立記念日なので、お休みなのです。
私にとってもインドネシアに来て初めての祝日です...が、別に日曜日と変わらない気がした。

8月 18日 いよいよ今日は家族が日本を離れ、インドネシアに上陸する日だ。
仕事も4時で切り上げ、スカルノ・ハッタ空港へ車2台でピックアップに向かう。
少し早く着きすぎたので、マクドナルドでキャンペーン中の"tokyoセット"を注文してみる。
要は醤油ベースダレのてりやきバーガーだった、でもウマかった。安かったRp.12,500-
「いよいよ出てくるぞ」と待ち構えているのにいっこうに出てこない。
ビジネスクラスでファミリーサービスをつけて、エージェントに任せているのになんでこんなに遅いんだ?
ウラ口から並ばずにフリーで通れるから絶対に1番に出れるはずなのに...
自分がゲートを間違えたのか心配になってきた。
そうこうしている間に次の飛行機の乗客が降りてきた。
結局1時間ぐらいオーバーで出てきた。
聞いてみるとトイレに行っていたらしい。(1時間もかからないと思うんだが・・・)
「降りる前に行って、さっさと出て来い! 待ってとるモンの気になってみぃ!」と思った。
でもガマンした。

8月 19日 子供たちは休みの日の朝だけ起きるのが早い。
とりあえず、朝からパサラヤへ行き、両替をして一通り教えてから神戸屋で昼食!
コスモへ行き、プラザスナヤンに行く。 その後プラザインドネシアに行く予定だったが子供が爆睡体制に入ったため、一度家へ帰ることにした。
その後、近くのディスカウントストア?で電子レンジを購入。
夕食はスディルマン通りにある「かんぱち」に行く。

8月 20日 今日も子供たちは早起きだったが(平日も早起きしろっつうの!)かまわず朝寝体制を決め込んだ。
しばらくすると運転手がチャイムを鳴らす(そういえば10時に来るように言っていたっけ? でもまだ9時だぞ?)
洗車はしなくてもいいほど綺麗なのに???
まぁイイヤ!
今日は嫁サンは家で片付けがしたいらしいので、子供たちを連れ出し昨日買い忘れたものなどを買いに行く。
昼食は子供たちの希望でマクドナルド。 夕食はプラザインドネシア内のたいちゃんでとり早めに就寝。

8月 21日 今日は子供の転校先であるJJS(ジャカルタ日本人学校)に行こうと思っていたが、外せない仕事があったため明日にして会社に行く。
家族たちは昼間にパサラヤや地元のディスカウント店にも買い物にもいけたようだ。
私はというと、会社の経理の日本人のK氏が任期を終え本帰国となり、今日の夜行便で日本に帰る為、空港まで見送りに行く。
その前に時間が中途半端だったので会社の近くにある日本食の店(みわ)で他の日本人STAFFと夕食をとる(サーモン刺身定食)。
その後高速に乗りスカルノハッタ空港へ!
見送りをして帰路につく。

8月 22日 今日はめちゃめちゃハードスケジュールだった。
まず、朝7時から遠路はるばる1時間以上かけて(毎日通うと思うとぞっとする道のりである)JJSに行き子供の転校手続きをする。
入学金や授業料施設使用料などUS$475を支払い、手続き完了!
家財道具購入のためのお金のためにパサラヤ4Fへ両替に行く(Rp72.00/\1.00)
東京三菱銀行からATMのカードを取りに来るように手紙がきていたので、取りに行き、ついでに嫁さんでも預金払い出し(給与引出し)が出来るようにサインの登録をする。
ここまでで昼になってしまったので地下にある”たいちゃん”で子供たちは醤油ラーメンとおにぎり、嫁さんはたいちゃんラーメン、私はカツカレーを食べる。
本当はこの後Rp→Rpの両替やスクールバス代の振込み、ジャパンクラブの入会手続きなどもしたかったが、13時からニョニャ会(社宅の奥さん連中)の歓迎会の予定があったため一旦家へ帰る。
一人で出勤準備をしてローカルの銀行に行きスクールバス代(Rp.4,700,000-程度)を振込みし、雇用人の給料やその他に必要な小額紙幣に両替をする。
ジャパンクラブの入会は今日のところはあきらめ会社に行く。
着いたら3時だった。
明日の仕事の段取りだけして(それでもいつもと同じぐらいの時間なのだが...)帰る。

8月 23日 今日は意外と順調に仕事もはけて、快調に一日が過ぎた。
夜は業務の日本人スタッフS氏の本帰国の送別会でブロックMへ行く。
当然カラオケ二次回もセットである。
帰ったら日付が変わっていた。

8月 24日 今日は朝から設備トラブルの対応に終われて大変な一日だった。
家に帰ったら深夜2時半を回っていた。
6時半にまた会社に行くことを考えると会社で寝たほうがよさそうだが、とりあえず帰ってきた。

8月 25日 昨日の疲れと眠さを引きずったままいつもどうりに出勤し、仕事をする。
昨日のトラブルの関係の仕事で帰ったら11時前だったので、メシ食って、即、爆睡体制に入る。

8月 26日 今日は朝寝をしたいところだが、忙しいので朝から散髪に行き、コスモとローカルスーパーで買い物をして一旦家に帰る。
それから上司のF氏とマンガドゥアにあるパソコンショップがズラリとそろったショッピングセンターに行き、それぞれ買い物をした。
ちなみに私は17インチモニター(Rp.1,690,000-)を買い、ついでに携帯電話のケースをピカチュウ(インドネシアでも大ブレイクらしい)のペイントをしているのに替えキーパッドも虹色のヤツに交換、また、アンテナも赤と青に交互に光るアンテナに交換した。
夕食は家族が帰国して単身状態の上司のFを家に招き鍋物をしてみた。

8月 27日 やっと、それほど予定の詰まっていない日がきたので朝寝をして、昼前に打ちっぱなし練習場で久しぶりに練習をして、家でシャワーを浴びてからプラザインドネシアに行き、昼食はケンタッキーで食べる。
子供たちは喜んでいたからイイのだが、5人で食べても日本円で\800ぐらいだと「家でメシ食うより、こういうところで済ませたほうが安いのではないか?」と思う。
それから私はパサラヤへ家族はスーパー”パパヤ”へ行きそれぞれ買い物をする。
私のほうはたいしたこと無かったのですぐに済んだのでバジャイに乗ってパパヤへ向かう。
パパヤで合流した後、ローカルスーパーでFAXやその他もろもろを購入して家に帰る。
夕食後、買ってきた電源延長コードを繋いだ瞬間、家中が真っ暗になる。
でも、エアコンや冷蔵庫も動いているし、前の家も電気はついているので停電ではなさそうだ。
調べてみると新品の延長コードが不良で屋内の分電盤のブレーカが落ちずに、屋外の漏電ブレーカが落ちていた。
新品の延長コードでそんなことが起こるところがインドネシアらしいと思い、意外と腹もたたなかった。

8月 28日 あぁ! また一週間がはじまった。
今週も予定作業がテンコ盛り! 「まぁ体はひとつしかないからやれることは限られているので、出来ることをするしかないな?」などと、自分にやさしく他人に厳しい私であった。
家族は午前中いっぱい、プラザスナヤンに行っていたらしい。

8月 29日 今日は嫁サンと子供達はローカルのスーパーに出かけ、午後から日本食スーパー”パパヤ”に行ったらしい。
子供達も家庭者の運転手にスッカリなつき、買い物をする時でも「車の中で運転手と一緒に待っとく!」などと言っているらしい。
その間に、子供達はインドネシア語を運転手は日本語を覚えていっているらしい。
我が家の家庭者の運転手は、もともとブルーバードタクシーに勤めていたので、英語はわかるらしい(ブルーバードタクシーの運転手の試験は英語が出来ないと駄目らしい)運転は安心できるし、前はウチの会社のドライバーだったし、日本人についたこともあるので、日本人の行くところは良く知っている。
また、同世代の子供が二人いるので、子供の扱いもうまく、今のところかなり満足である。

8月 30日 家族もこちらでの生活にかなり慣れてきたので、今日は協栄プリンスビルにJALファミリークラブ?の手続きに行ったりケムチックスなどに行ったらしい。
食材のことについてもどの店が何が安いとか物が良いとかも少しづつわかってきたみたいだ。
食材自体が日本の物か簡単に手に入り、米、肉、野菜などこちらの物や近いオーストラリアの物などかなり安くて良い物が手に入るので、我慢しないといけないようなレベルでは全然無い!
以前と違い、こちらでも生でも食べられる検査済み新鮮卵なる物が売っているため、1パック\1,000もするような卵を買う必要はなくなった。
私は、夕方に社内のメールで夕食の誘いがあったため、6人で「丸福ブロックM店」で夕食を取り、カラオケへ!
本日開店で、オープン記念で来店者全員にボトルキープフリーのサービスつきだったクラブUSA-GIに行った。
宣伝どおり6人すべてにシーバス(ボトルキープ)がサービスされ、おまけにゴルフボール(3個)ももらえた。
それに加えて、(期限付き)次回来店時ボトルサービスのしおりまでもらえたので、ずいぶん得をした気分だった。
8月 31日 いつの間にか8月も今日が最終日!
ミサトも明日から学校が始まる。
日本でも夏休みが終わり、まだまだ暑いにもかかわらず秋の味覚!などと言う声が聞かれるんだろうなぁ?
こっちにいると季節感が無くなります。
インドネシアは一年中初夏の陽気だし、オーストラリアと日本が季節が逆なので、一年を通して夏の物も冬の物も食べられます。
こっちに来て驚いたのは、白菜が売っていたこと! あとはメロンとスイカがめちゃめちゃ安いこと!
南国のフルーツを総じて安いのですが、やはり子供達の好きなメロンが日本では考えられないくらいで売っているので、変なお菓子を食べさせるより全然安心です。
日本でのごく普通のサイズのマスクメロンが1個\100くらいです。 (安いけどおいしい)
今のうちに子供達に飽きるほどメロンを食べさせ日本で欲しがらないようにしておかないと...

と言うわけで、8月もおしまい!

9月の日記へ