2000年12月の日記

12月 1日 いよいよ12月がスタートした。 
今年も後一月を残すのみだ。
でも、暑いので(というより季節が来た時から変わらないので)年末、ましてやクリスマス、正月と、行った気にならない。
朝からカラリと晴れて気持ちいい! そう言えば、雨季だというのにラマダン(断食月)に入ってから雨が降っていない。
今日は映画「はだしのゲン」を見に連れていったが、チビたちは怖くなったらしく「途中で帰ろう」と言い出す。
夕方はすごく涼しくて、長袖を着ていても肌寒いくらいだった。

12月 2日 今週も日曜ゴルフなので、今日は練習だけであとは買い物にお付き合い。
車で走っていると、運転手のアデちゃんが信号無視で警察に捕まった。
私は人からあらかじめ聞いていたこともあり「多分、Rp.50,000-ほど渡せばOKだろう?」と思っていたのだが...
アデちゃんが車に帰ってきて「Rp.10,000-で済んだ!」と言った。 私は「130円でOKなんか?」と思ったが、安いに越したことは無いので、お金を渡して買い物に行った。

嫁さんが「インスタントじゃない普通のラーメンが食べたい」と言うので、生麺を買ってきて、スープは得意なので私が自分で作った。
自分でも良い出来だと思っていたが、嫁さんも喜んで食べていた。

12月 3日 今日は早朝から社内ゴルフコンペ!
場所は私のゴルフデビューの時の”カラワン インターナショナル ゴルフ コース”だ!
最近、調子が良いしハンデも最大だし、ひょっとしたら優勝もありえる感じだ。 ただ、まだ少し風邪が治っていなくて咳が出だすと止まらなくなるのが心配である。
結果は52+49=101で2週連続自己ベスト更新!
ハンデが36あるのでNETで65(-7)である。 文句無しの優勝!
賞品と優勝カップを持ちかえった。
その代わり次回からのハンデがいきなり20に減ってしまった。
もう二度と優勝は出来ない気がする。

12月 4日 昨日のゴルフで優勝したので、会社に言ってもかなり冷やかされた。
でもめったにあることじゃないから、まぁいいか? って感じだった。

12月 5日 パサラヤに買い物に行ってアヤカは通りすがりのインドネシア人に顔をなでられていた。
良くあることらしいけど、今日は回数が多かったせいもあり、アヤカは「お顔、汚い?」と気にしていた。
「かわいい」といわれて触られていても本人はわかってないし...

12月 6日 今日はミサトが帰りに友達を連れてくると言うので、シュークリームを作ったらしい。
しかし、結局、来なかったらしい。
作る間、ずっと見ていた翔太は出来あがりを食べて、えらく満足そうだったらしい。

12月 7日 欧米人の客ばかりが目立つ店に買い物に行ったところ、クリスマス用品一色だった。
ホームパーティにでも使うんだろうか、サンタの帽子を何枚も買っている女性がいたけど、Tシャツ姿にあったかそうな赤い三角帽子の組み合わせはどうも「・・・・」である。

12月 8日 買い物帰りにモスク(イスラム教の教会)の前を通ったら、ちょうどお祈りの時間だったらしく続々と人が集まってきていた。  店が閉まっていたのはこのせいなんだろうか?

12月 9日 2週間後にはクリスマス・レバラン(断食明けのお祭り)・新年で9連休がある。
そのための休日調整で今日は全員出勤である。
家庭車の運転手も休みなので家族も家にいることになる。
今日は、日本から持ってきた炊飯器が爆発した!
炊飯器が壊れたのが先なのか、トランスが壊れたのが先なのかわからないが、トランスまで壊れてしまった。
炊飯器は結婚当初から使っていたので、かれこれ8年ぐらいになるから、まぁ「おつかれさん」ってとこだけど、トランスに付いては買ったのは半年前だし、炊飯器用に容量の大きな物で高かっただけに・・・・
日本を出るときに炊飯器の新品を買ってきていたので予備はある。
なんせ、こちらの炊飯器は格好は似ていてもやっぱり日本人には会わないらしいから・・・
今度壊れたらこっちのヤツを使わなければしかたがない。

12月 10日 朝はゆっくり朝寝して、昼前からお買い物!
そんなスタイルがすっかり定着した日曜日。
でも、やっぱり休みが1日だとあっという間で休んだ気が全然しない。

12月 11日 今日は滞在用のマルチビザの更新手続きのため朝一番でイミグレに行った。
ミサトは手続きが終ってから学校に送ってもすぐ帰ってくるので休ませた。
日本でもそうだが、お役所仕事ってのは待ち時間は長いけど、実際にはちょこちょこっとサインするだけでこんな事の為にこんなに待たされたのかと思うとバカらしく思う。

12月 12日 今日は日本人派遣員のS氏の送別会である。
男性グループと女性・子供グループに分かれて行われた。
男グループはブロックMで、家族グループはH氏の自宅で行われた。
子供達は同じ年の子供達が集まっていたので、H氏の家の中を走り回っていたらしい。

12月 13日 JJSの幼稚園部でクリスマス会があったので誘われて初めて行ったらしい。
子供達は広い体育館で汗びっしょりになって遊んでいた。
狭いと聞いていたけど教室も案外広いし、動物はたくさんいるし、中々良いところだと思った。
4歳児は募集人員が少ないのに今日だけでも願書を取りに来ている人が大勢いて抽選は確実だと思った。

12月 14日 1月の終りに私の両親と妻の母親が(父親は残念ながら、仕事の都合で来れなくなってしまった)こちらに様子を見に来るので、ついでにバリに遊びに行くため呼び寄せ便チケットと私達のチケットを予約した。
呼び寄せ便は時期によって金額が大きく変わってくるのだが、1月の終りでは関空-バリ(1ストップ)-ジャカルタ,ジャカルタ-関空のJAL利用で大人ひとり約82,000円ぐらいになった。
ちなみに私達はジャカルタ-バリ間(往復)で大人ひとり約18,000円程度、子供で約12,000円程度になった。
ジャカルタ-バリ間は飛行機で1時間半で行けるし、往復で18,000円程度で行けるので、結構何回も行く人もいるらしい。
あとは、ホテルの予約とツアーのガイドの予約をしなければならない。

12月 15日 今日は日本の本社からE部長が来られているので、講話および昼食会、夜の懇親会というスケジュールだった。
夜の懇親会は高級ホテルの中華料理店で催された。
その後はもちろんブロックMへ。

12月 16日 先週は土曜日出勤だったので、ゴルフはお休みだったのだが、今週は2週間ぶりにゴルフ!
先日、日本から来られたE部長と同じ組で回ることに(アミダくじで)なった。
間が開いて体が忘れてしまったのか、緊張しているのか、それともこれが本当の実力なのか結果は53+58=111になってしまった。
2週間前に出した自己ベストよりも10も悪かった。

12月 17日 今日は妻に聞いても別に買い物もしなくてイイと言うし、ゴロゴロしたいと言うので外出しないことに決定!
ゆっくり朝寝をして、遅めの朝食を取って昼寝をして、ゴロゴロして(子供は外に遊びに行ったが)のんびりした1日になった。

12月 18日 今日は業者が来てエアコンのクリーニングをしてもらった。
全部のエアコンがOFFの状態で3時間...
うるさい上に暑かったと思う。

12月 19日 最近、1000ルピア札が新しくなり、使用頻度も高い上にこちらのお金はメチャメチャ汚いので新札に両替してもらおうと思って銀行に行った。
しかし、多くの人が同じように両替に来ているのでなくなってしまい、2ヶ所とも断られてしまった。
ある銀行では、予約しておかないと両替してもらえないらしい。
その後、そごうに行って子供達と飲茶やインドネシア料理を食べた。
あれこれ選んで約350円くらいだった。
清潔だったし、待たなくても良かったので子供連れにはもってこいだと思った。

12月 20日 雨季だと言うのにほとんど雨が降らない。
朝から天気がイイのでジャガーさん(ガードマンのおじさんたち)にマットレスを干してもらう。
ついでにリビングの配置換えもやってもらう。
美里が友達を連れて帰ってくるのでおみやげ用ケーキを焼く。
子供達のオヤツの分は自分達で作らせてみる。

12月 21日 パサラヤのみやげ物コーナーがリニューアルしていて、すごく明るい雰囲気になっていた。
年末に帰る人が多いせいか、私たちを含む外国人がたくさんいた。

12月 22日 最近、よくトランペットみたいなのを売っていて、たまたま見かけたソレを見かけた妻が「あれすごいね!」といったら、運転手が勘違いしたらしくいきなり値段交渉し出して1個買う羽目になったらしい。

12月 23日 インドネシアでは人口の90%程がイスラム教である。
しかし、明日はクリスマスなのでカレンダーも赤字(休日である)...なんで?
会社の方は明日から1月1日までレバランもあり9連休となる。
そのため今日は出勤。 9連休と言っても、当番で出勤したり、工場は稼動しているのでトラブルなんかがあると出ていかねばならないので、旅行もままならない。

12月 24日 ジャカルタから車で1時間ぐらい南の走ったところにある高地ボゴールのサファリに行った。
噂では聞いていたが、半袖では本当に肌寒かった。
広さも広いし、動物の数もたくさんいるし、人になれているので車のすぐそばまでやってくるしで子供達は喜んでいた。
生きているホワイトタイガーやオランウータンと一緒に座って写真を撮ったり、馬に乗ったりして子供達はご機嫌だった。
遊園地もあったのだが、雨が降ってきてなかなかやまなかったので、飼えることにした。
プールもあるらしいが寒くてはいる気にならない。

12月 25日 私は当番で出勤だったのだが、昨日こっそり買っておいたお菓子の詰め合わせやおもちゃを枕元に置いたままでかけて、帰ってきたら子供達は自慢気に「サンタさんが持ってきてくれたおもちゃで遊んどるねん!」だって。
結構それぞれのおもちゃを喜んで使っているので、買った店には当分の間子供達を連れていけそうにない。

12月 26日 今日は私は朝からゴルフ。
今日の夕方6時過ぎで1ヶ月に及ぶイスラム教の断食が終る。
ゴルフに行ったメンバーがウチに集まって夕食を取ったのだが、帰りに爆竹やらで大通りは大騒ぎで、渋滞だし恐怖感さえあったらしい。

12月 27日 今日と明日はイスラム教の断食明けのお祭りでレバランと言い、イスラム教徒達にとっては1年の中でも特に重要な日らしい。
メイドも25日から1月2日まで帰省しているし、会社、家庭車の運転手も休ませているので、一日家で過ごすことになる。
昨日の夜に騒ぎ疲れたのか、本当に人が少なくなったのもあるんだろうが昼間はあたりがものすごく静かに感じる。 車もほとんど通らない。

12月 28日 今日も家庭車の運転手は休みなので、社用車の運転手を使うことになる。
とは言うものの、レバラン中は日本食スーパーも含めレストランなども店もほとんどが閉まっているため別に出かける用事もない。
と、思ったら会社から電話がありトラブルで助けを求められた。
すぐに着替えて出勤した。 いつもなら1時間かかる道も空いているため30分かからないぐらいで会社にたどり着いた。
修理を終えて帰りに家の近所のケンタッキーにより昼食用に買って帰った。

12月 29日 私は朝からゴルフに出かける。 家族は家の周りの消毒があるため脱出する。
夕方からゴルフのメンバーがF氏の家に集まり鴨鍋をお呼ばれした。
エアコンをガンガンに効かせて、熱いヒレ酒を飲みながら鴨鍋を食べる...
テレビではNHKで雪のシーンが映る。 一瞬、冬らしい気分になるが、やっぱり1年中夏の国にいるのでもうすぐ正月と言う気分ではない。

12月 30日 ゆっくり朝寝をして、昼から買い物に出かける。
メイドが帰省してから5日になるので、妻も久々に家事をまともにしている。
はじめて韓国人スーパー(韓国版コスモ?)に行った。
日本人スーパーにはない良い物がいっぱいあって気に入った。
特に焼肉のたれはめちゃめちゃおいしかった。

12月 31日 私は大晦日に20世紀最後の年忘れゴルフ!
家族は「おせち料理?」らしき物を作っていた。
夜は子供達は団地の子供達が集まって花火大会をして、親達は紅白歌合戦を見ながら忘年会!
とうとう、今年(今世紀)も最後の日となってしまった。
この日記も良く続いたのもだと自分でも感心してしまう。
来年もどこまで続くかわかりませんが、どうぞよろしくお願いします。

21世紀の最初の日記へ